玉ねぎは、様々な料理に使われる汎用性の高い食材です。
味も食感もしっかりしていることから、調味料としての役割を与えることで、調理のちょっとした時短化にも使えるようにすることができます。
また、軽いちょい足しでアレンジがききますので、ぜひ試してみてください。

万能調味料「タマネギ入り味噌そぼろ」を作り置き!

一度作っておけば、いろいろな料理にサッと入れて味付けできるものです。
こういった「調味料」が1つあると、調理の時短化にも役立ちます。

作り方
1.玉ねぎをみじん切りにして、半透明になるまで炒めます。
2.1に挽き肉を入れて炒めます。しっかり火を通してください。
3.2に味噌(2と同量程度)と砂糖orみりんを合わせてかき混ぜたら、でき上がりです。

何回かに分けて使用する場合は、あら熱を取って冷蔵庫に保存します。1週間くらいで使い切ってください。
アレンジとして、胡麻を加えれば風味が増しますし、みじん切りのニンジンを加えてもいいでしょう。

この使い道としては…

・ごはんの“ふりかけ”に
・野菜炒めの味付け用に
・焼き茄子にかけて
・野菜スティックのディップソースとして
・スパゲッティの具材になど

これだけでなく、使い道は工夫次第で広がります。思いつく限りいろいろ試していただきたい「万能調味料」です。

冷たい料理や生食用に! オニオンドレッシング

時間がないとき、サラッとつくりたい一品に役に立つドレッシングです。

作り方
1.玉ねぎをすり下ろすか、みじん切りにします。(お好みで)
※辛みの強さが気になるときは、あらかじめ水につけて調整してから使ってください。
2.1に、玉ねぎ4分の1個に対し、
「醤油1.5~2:酢1:オリーブオイル1:塩コショウ少々」
の割合で入れて、かき混ぜてでき上がりです。(お好みで、風味付けにレモン汁もOK)

大量の作り置きはせず、冷蔵庫で保存の上、2日程度で使い切るようにしてください。
アレンジとして、マヨネーズを加えたり、細かく刻んだパセリや青のりなどを入れたりしもいいでしょう。

使い道としては…

・野菜サラダに
・冷製パスタの味付けに
・野菜スティックのディップソースに
・刺身の醤油がわりになど

冷たい料理や生食との相性が抜群です。
こちらもいろいろな料理に試していただきたいドレッシングです。

以上、玉ねぎでいろいろ使える調味料&ドレッシング!…でした。